えんどう豆

初代忠次の明治図案帳をモティーフにした工芸作品です。マットな黒に淡いグリーンの花びらと金黄色のえんどう豆をリズミカルに描きました。えんどう豆の花言葉は、「必ずくる幸福」、「いつまでも続く楽しみ」その言葉通り家族の団欒の中で生活を彩ってくれる器です。