ネロ HISAGO bianco
  • 商品説明

  • 更に詳しく見る

1894年以来継承されている「伝統技術」と「革新」を不思議なかたちに閉じ込めた「日本のかたち」ひさご。「黒」「赤」「白」3つの伝統色と白磁のコントラスト、そして2つの複雑なアールが重なり合って生まれたかたちは、使い手に使い方を問いかける愛嬌のある器です。nero bookという名の本型パッケージに入っています。

09年ミラノサローネでは「日本の美」 Japanese Beauty をテーマに、日本情緒の極みである「調和の妙」を発表しました。nero plate bowlに続き「日本の形」と「深川製磁唯一無二の伝統色」が出会って生まれた「HISAGO」。「黒」「赤」「白」の3つの伝統色と白磁のコントラスト、2つの複雑なアールが重なりあって生まれる愛嬌のある形。ヨーロッパの多くのバイヤーからバードそれともアップルと尋ねられ、使い手に使い方を問いかけているような不思議な形は、実は洗練された日本の繊細な「重ねの妙」の極みでもあるのです。

黒を意味するイタリア語の「ネロ」。日本のかたちと磁器ならではの伝統色、その特徴と「磁器という素材の可能性を追求」し「日本のかたち」にこだわり生まれたのが「 nero 」です。透き通るような「究極の白」と高温焼成によってガラス状の釉薬がよく溶け込みしっとりと濡れたような漆を思わせる「 黒 nero 」が出合って誕生した瑞々しい調和。発表以来毎年ミラノサローネで新作家具デザインとコラボレーションの依頼を受け、様々な雑誌では表現豊かなファブリックや家具などヨーロッパ志向の異素材と美しいハーモニーを奏でています。新しい「独自の伝統色」「日本のかたち」は、創造者の手によって「世界のかたち」として紹介され、多くのnero愛好家が誕生しています。

     

ネロ HISAGO bianco

サイズ:
高3cm 縦16.5cm 横18.5cm
税込価格:
3,240 円
数量:
カートに入れる

包装紙・熨斗・栞について

深川製磁では様々なギフト用の包装を承っております。詳細は以下のリンク先よりご確認下さい。

» 詳細を見る