竜錦手黄地 P陶額
  • 商品説明

  • 更に詳しく見る

元来 龍は、中国の四霊のうち最高の吉祥を意味し、元・明時代には、世界陶磁器史上類を見ない染付や赤絵で名品を生み出してきたことで有名です。深川製磁では、明の代表的黄彩をモチーフに金銀財宝を思うがままに産み出すことができると云われている宝珠文を中央に描き昇龍をデザイン致しました。中国では、皇帝しか用いることが出来ない黄彩は秘色であり、深川製磁は気韻ある風情に仕上げる為、官窯上絵にて制作いたしました。
さらに上質を帰するため、熟練職人の手技(てわざ)により仕上げました。
この透明感のある黄彩が、欧州の陶磁器と決定的に違うオリエンタルなテイストであり、小さくとも深川様式を備えたしっかりした工芸磁器と云えましょう。

     

竜錦手黄地 P陶額

サイズ:
縦37cm 横23.5cm
税込価格:
55,000 円
数量:
カートに入れる

包装紙・熨斗・栞について

深川製磁では様々なギフト用の包装を承っております。詳細は以下のリンク先よりご確認下さい。

» 詳細を見る